Skip to main content
HOME>仙台から行く旅行>新潟・富山界隈>【仙台→北陸】1日目 富山旅行

【仙台→北陸】1日目 富山旅行

2015年3月14日、北陸新幹線が開業しましたね。開業によって到来するであろう「ホクリクブーム!?」を先取りしようと、わが家では開業の1年前に北陸旅行を敢行(観光)していたのであります。この記事ではその北陸旅行をちょっとだけ紹介します。

すし食いねぇ! 高岡南店

20150425_1

仙台を出てまず向かったのは富山県高岡市。お目当ては「富山県で食べる回転寿司」。食べログで見つけた「すし食いねぇ! 高岡南店」で堪能しました。写真は白えびです。

20150425_2

さらに、のどぐろ。

20150425_3

ぶり。

食べ物の味を表現するのは得意ではないんで、写真から想像していただければ。食べる前も口に入れてからも、そして味を思い出すと、ヨダレが、唾液がとまりません。みたいな感じです。 マイカーでのチョ~ロングドライブ。新潟さえ一度も行ったことがなかった。その新潟を通過して富山まで。寿司とともに富山にたどり着いた実感を噛みしめていました。

高岡市 路面電車とドラえもん

20150425_4

そして高岡駅前で路面電車に乗る。

この旅行と時を同じくして、わが家ではドラえもんがマイブームに。 富山県高岡市はドラえもんの作者である藤子・F・不二雄氏の生誕の地。事前のリサーチでは、ドラえもんの路面電車があることを知り、そしてこの旅行期間中は運行していないことも知った(涙)。けれども、人生はじめての路面電車に家族みんなで大興奮。

20150425_5

ドラえもん電車よりも、個人的には生々しい歴史が刻まれた感があるこちらの車両のほうが好み。

20150425_6

高岡駅前のドラえもん。

20150425_7

高岡おとぎの森公園に立ち寄る途中にも、ドラえもん。園内にもドラえもん。ドラえもんがこの街のシンボルのようです。

富山市 白えび亭

子どもの春休みに合わせ旅行をしたい。東北はまだ寒い。ディズニーランドやディズニーシーを推す声(奥さまと子供たち)もあった。これらも悪くないが、施設に入って作られた世界を見せられている、なんて冷めた目線で見ているところもあるし、疲れるし。 それより、生活圏内から遠くはなれたところに行って、その土地の気候風土を感じるほうが意義がある旅行のはずだ。といった感じで、この時は半ば強引に北陸旅行に決定したのであります。

20150425_8

仙台から北陸自動車道で行くと手前に富山市、その奥に高岡市があります。回転寿司、路面電車、ドラえもんで楽しんだ高岡市を後に富山市に入る。今回は楽天トラベルでホテルグランテラス富山(旧:名鉄トヤマホテル)を予約しました。

20150425_9

ホテルの前には路面電車の駅があります。路面電車初体験のわが家は、しばし行ったり来たりする路面電車はボーット見ていました(ホテルの部屋からも見えましたし)。

20150425_10

この旅行は、北陸新幹線開業の約1年前のことでした。当時、新幹線の富山駅はまだ工事中。

20150425_11

その傍に落ち着いた雰囲気の富山駅がありました。

白えび亭

20150425_12

ホテルは素泊まり。ご当地のお店で食べようという魂胆です。 富山と言ったら「富山ブラック」だったのかもしれません。が「相当しょっぱい」という口コミを目にしたもので富山ブラックを敬遠し、白えび亭を選びました。

20150425_13

お店の入り口。ネットでは多く目にした店だったので混雑覚悟で行ったのですが、即座れました。平日の夕方だったのですが、混雑を予想した早めの入店が功を奏したのかもしれません。

20150425_14

お目当ての白えび天丼です。

20150425_15

白えび、うまいです。 夜明け前、早朝に仙台を出発。北陸自動車道を駆け抜けて辿り着いた富山。家族の笑顔。「来てよかった」と感じながらビールを流し込んだのでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ささら屋 しろえび撰 しろえびせんべいプレミアム 富山湾の宝石 上品な香り パリッとした食感 米菓 お中元 お歳暮 帰歳暮 お祝い ギフト プレゼント 贈り物 贈答 (36枚)
価格:¥3,248 (¥3,248 / 個)
最高値:¥3,248 (¥3,248 / 個)
最安値:¥3,248 (¥3,248 / 個)
概要:しろえびせんべいの2倍以上の白えびを使い、より薄い生地で焼き上げました。富山の白えび・お米の素材の美味しさ、パリッと軽い食感をお楽しみください。
北陸地域限定 富山県限定 富山土産 富山柿山 しろえび紀行 富山湾の宝石 風雅な味わい 米菓 2枚x11袋 白エビ しろえび 白えび えびせんべい せんべい 煎餅
価格:¥951 (¥86 / 袋)
最高値:¥951 (¥86 / 袋)
最安値:¥951 (¥86 / 袋)
概要:ささら屋人気No.1商品 富山米と富山湾の宝石「白えび」を使ってパリッとした食感に焼き上げた薄焼き塩味せんべい。
リブラン 富山銘菓 甘金丹 8個入 富山 お土産 内祝い 銘菓詰め合わせ 人気
価格:¥1,922 (¥240 / 個)
最高値:¥1,922 (¥240 / 個)
最安値:¥1,922 (¥240 / 個)
概要:越中富山の銘菓として愛され続ける「かんこんたん」
北越 富山湾白えびもち焼BOX 22枚×1個
価格:¥864
最高値:¥864
最安値:¥864
概要:原材料:もち米(国産)、植物油脂、乾燥ごぼう、食塩、粉末醤油、砂糖、ロースト醤油調味料、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に小麦、大豆、ごまを含む)
[シンエツ] せんべい 富山吟撰堂 白えびせんべい (箱) 20枚
価格:¥1,462
最高値:¥1,462
最安値:¥1,170
概要:富山湾の至宝「白えび」のせんべいです!
浜浦水産 無添加 ほたるいか 素干し プレーン 25g×4袋セット おつまみ 富山 富山湾 ご当地 お土産 干物 燻製 珍味
価格:¥2,620 (¥655 / 袋)
最高値:¥2,620 (¥655 / 袋)
最安値:¥2,620 (¥655 / 袋)
概要:✅富山湾産の良質なほたるいかを一年中気軽に食べられるように浜浦水産が独自開発したのがこの商品です。天然塩とほたるいかだけを使用して冷風乾燥機で干し上げました。
[シンエツ] せんべい 富山吟撰堂 白えび・ほたるいかせんべい詰合せ (袋) 11枚(白えび6枚・ほたるいか5枚)
価格:¥1,035
最高値:¥1,035
最安値:¥730
概要:富山の白えび煎餅と、ほたるいか煎餅のセットです!
リブラン 富山銘菓 甘金丹(4個) 富也萬(4個) 銘菓詰め合わせ 人気 お土産
価格:¥1,922
最高値:¥1,922
最安値:¥1,922
概要:越中富山の伝統ある銘菓セットです。

新潟・富山界隈の最新記事

読まれている記事