Skip to main content
HOME>仙台から行く旅行>石川・福井界隈>【仙台→北陸】3日目 石川旅行

【仙台→北陸】3日目 石川旅行

二泊三日、北陸旅行の最終日。仙台から富山福井と来て、この日は石川を見物しながら仙台まで帰る行程。石川から仙台までの長距離ドライブはこたえましたけど、充実の北陸旅行となりました。

東尋坊

20150619_1

写真は休暇村 越前三国の部屋から眺めた景色。朝は昨日からの雨雲が残っていましたが日本海を望む景色にしばし見とれておりました。

20150619_2

サスペンスドラマでしか見たことのなかった東尋坊。迫力がある。

20150619_3

休暇村 越前三国から東尋坊までは本当に近くて便利。車で数分。雲は消えいい天気に恵まれました。

20150619_4

波が岩にぶつかる音。強い風にびびりながら岩を降って海に近づく。そしてビビリながらの撮影。ここでしか堪能できない絶景に何度も繰り返しシャッターを切りました。

20150619_5

ひとしきり東尋坊を見た後は売店へ。

20150619_6

東尋坊タワーにも登りました。

20150619_7

昨日もきたコチラのお店でいっぷく。

20150619_8

カキがうまそう。

20150619_9

こちらは白エビではなく甘エビなんですね。

六角堂

さて、この日は仙台まで時間行程を考えるとのんびりもしていられず、楽しみながらも計画どおりに移動を開始。東尋坊を後にして石川県に入りました。

20150619_10

計画どおりにといいながらも「せっかく石川に来たんだから美味しいものを」とガラケーで探し当てた六角堂へ。

20150619_11

鉄板のうえで美味しく仕上げられたステーキに家族一同、ご満悦。財布が空になりかけていたけれどもオオバンブルマイしたかいがありました。 そして食後の余韻を楽しみつつ兼六園へ。

兼六園

そもそも兼六園近くで昼食をするために六角堂を選択。だから六角堂から兼六園まではスムーズでした。

20150619_16

兼六園には霞ヶ池などのみどころがたくさんあります。それらを一通り眺めて、写真をとった後は、こうしてコケにさす光に目を向けたり。

20150619_13

コケが乗るまでには結構な時間がかかるとも聞きます。松をはじめ立派な大木には長い長い時間が刻まれているのでしょう。それはまた庭の小さな脇役であるコケにも同じことが言えるのでしょう。

20150619_14

コケに目をやっていたらこんな珍客も。

20150619_15

春の訪れを知らせる梅の花。

20150619_12

(たしか)内橋亭で抹茶をいただきながら、この子どもたちと北陸旅行を振り返りました。楽しかった。

20150619_17

写真は有磯海サービスエリアで撮った夕日。 厳しい行程を覚悟の上で決行した2泊3日の北陸マイカー旅行。思っていたとおりの厳しい移動で、途中子どもが体調を崩すこともあったけど忘れられない思い出として深く刻まれました。ありがとう北陸。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

加賀百万石の金沢の銘菓 中田屋 きんつば (5個入 箱)-中田屋
定価:
新品の最安値:¥ 972
中古の最安値:
加賀鳶 純米大吟醸 極上原酒 福光屋 [ 日本酒 石川県 720ml ] [ギフトBox入り]-福光屋
定価:¥ 2,700
新品の最安値:¥ 2,700
中古の最安値:
【北陸限定】ハッピーターン加賀棒茶風味 20枚-アジカル株式会社
定価:
新品の最安値:¥ 864
中古の最安値:
清香室町 銘菓くるみ 15個入-清香室町
定価:
新品の最安値:¥ 1,296
中古の最安値:
みのや 羽二重餅 20枚入-みのや
定価:
新品の最安値:¥ 1,080
中古の最安値:
山中石川屋 娘娘饅頭 (にゃあにゃあまんじゅう) 12ケ入-山中石川屋
定価:
新品の最安値:¥ 1,620
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

石川・福井界隈の最新記事

読まれている記事