Skip to main content
HOME>仙台から行く旅行>大阪・京都・兵庫界隈>【仙台→大阪・京都・滋賀・石川】1日目(道頓堀)

【仙台→大阪・京都・滋賀・石川】1日目(道頓堀)

あぁ,思い描いたタイムスケジュールどおりに大阪旅行の1日目が終わろうとしている。この日,切られたシャッターは300枚を超えた。1日の撮影枚数で言ったら,子どもの運動会で徒競走を連写するほうが多いかもしれないが,その瞬間をカメラにおさめようという思いは運動会のレベルを遥かに超えていた。そんな思いの詰まった大阪旅行1日目。十分に満足できた最高の一日でした。

1⃣海遊館から京セラドームをかすめて道頓堀へ

1日目の夕食は道頓堀にすると決めていました。 海遊館を見た後,172号線を通り京セラドームを左手に見ながら道頓堀へ。

20151122_001

道頓堀に到着。駐車場探しが不安でしたけど,運よく空いていたコインパーキングに駐車。堺筋からくいだおれに侵入しました。 正確な時間は忘れましたけど,道頓堀についたのはまだ空が明るい時間。 初日の超長距離運転もあることから行列店に並んで食べることは最初から考えていません。目に入ったものから手当たり次第食べようという作戦でした。

2⃣2回並んで食べた「たこ八」のたこ焼き

たこ八総本店でたこ焼き

20151122_002

大阪と言えばたこ焼き。これだけは絶対に外せません。 最初に見つけた「たこ八」さん。混雑する前の行列が少ない状態。

20151122_003

少しずつ多くの種類を食べようということで1皿だけ注文。 海遊館から「腹へった」を連発する子ども達が,あっという間にたいらげました。

20151122_004

空はまだ明るい。

大阪王将で餃子

20151122_005

次は大阪王将で餃子。これもうまい。 できるなら,腰を据えてじっくり食事をしたかったけれどスピード重視。 待ち時間ゼロで詰め込んだ後,戎橋(えびす橋)でグリコの看板を見ました。

くれおーる道頓堀店でお好み焼き&串焼き

大阪に来たなら絶対に外せないものはたこ焼き以外にもたくさんある。たくさんあるけど,その全てをコンプリートするのは無理。 すると優先順位をつけて選ぶことになり,ダントツのNo.1にお好み焼きが君臨する。この点にわが家族内での異論はなし。

20151122_006

ということで待ち時間ゼロで入店できる「くれおーる道頓堀店」へ。 客の注文を待たずに調理が開始され,待ち時間が少ないですよとオススメされた「豚玉」を迷わずオーダー。加えて「えび玉」も。さらに串カツ10本。もっと店を吟味すればよかったと後悔もある。が,車移動で時間の計算が立たない中,店を予約したりすると気を揉むことになって旅行全体が楽しくなくなるから,これくらいが良い。

たこ八総本店でたこ焼き 2回目

20151122_008

くれおーるを出たら外は真っ暗。 あぁ,ビールを飲みながら楽しみたい。くいだおれたい。そんな衝動にかられたが今日は車。ジンジャーエールで流し込んだお好み焼きは十分にウマかったが,何か物足りない。

20151122_007

そこで,たこ八総本店で2回目のたこ焼きをいただくことに。

20151122_009

1回目は1皿でしたけど,2回目は2皿。 わずか2時間の間にリピートしてしまう美味しさ。

20151122_010

道頓堀川を行き交う船を眺めなら,たこ焼きを頬張って大阪旅行の1日目が終わりました。

3⃣まとめ

20151122_011

道頓堀川に接するオープンカフェ。そのテーブルに灯るキャンドル。 本音を言えばこんなシチュエーションでじっくりと食事をしたかった。

あぁ,思い描いたタイムスケジュールどおりに大阪旅行の1日目が終わろうとしている。この日,切られたシャッターは300枚を超えた。1日の撮影枚数で言ったら,子どもの運動会で徒競走を連写するほうが多いかもしれないが,その瞬間をカメラにおさめようという思いは運動会のレベルを遥かに超えていた。

そんな思いの詰まった大阪旅行1日目。十分に満足できた最高の一日でした。つづく。

ちなみのこの日の宿泊ホテルは以下
ホテル法華クラブ大阪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日清 大阪うまい屋監修 たこ焼き粉 400g×2個
価格:¥644 (¥322 / 個)
最高値:¥1,100 (¥550 / 個)
最安値:¥643 (¥322 / 個)
概要:原材料:小麦粉、植物油脂、食塩、砂糖、粉末しょうゆ、香辛料、かつおぶし粉末、チキンエキスパウダー、しいたけエキス粉末、たん白加水分解物、こんぶエキス粉末、酵母エキス粉末、かつおエキス粉末、かつおぶしエキス粉末、鶏脂/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ベーキングパウダー、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
クリアファイル ご当地限定 ワンピース 2枚セット 大阪 たこ焼き 道頓堀
価格:¥500
最高値:¥758
最安値:¥758
概要:A4
Iwatani カセットガスたこ焼器 スーパー炎たこ(えんたこ) ブロンズ&ブラック CB-ETK-1
価格:¥5,780
最高値:¥11,000
最安値:¥5,780
概要:本体サイズ:幅348×奥行231×高さ139mm/プレート穴:直径40mm/商品重量:約2.2kg
オタフクソース たこ焼こだわりセット4人前×2個
価格:¥1,052 (¥526 / 個)
最高値:¥1,111 (¥556 / 個)
最安値:¥940 (¥470 / 個)
概要:原材料:[たこ焼ミックス粉]小麦粉、食塩、ぶどう糖、でんぷん、 麦芽糖、粉末しょうゆ、植物油脂、昆布エキス粉末、かつ お節粉末、卵白粉、加工でんぷん、ベーキングパウダー、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、(原材料の一部に乳成分を含む) [いか天入り天かす天華]小麦粉、植物油脂、するめ。食塩、ぶどう糖、でんぷん、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸等) [乾燥紅しょうが]生姜、糖類(マルトース、ぶどう糖)、食塩、醸造酢、酸味料、調味料(アミノ酸等)、赤大根色素 [青のり粉]青のり(国内産)
[山善] たこ焼き器 24穴 着脱プレート式 レッド YOA-240® [メーカー保証1年]
価格:¥2,500
最高値:¥4,300
最安値:¥2,400
概要:本体サイズ:幅36.5×奥行24.5×高さ7.2cm
オーマイ たこ焼粉 200g×5個
価格:¥1,216 (¥243 / 個)
最高値:¥1,590 (¥318 / 個)
最安値:¥1,216 (¥243 / 個)
概要:内容量:200g×5個
下村企販 たこピック 樹脂製 たこ焼き器をキズつけにくい 2本組 日本製 32877
価格:¥484
最高値:¥814
最安値:¥449
概要:サイズ:約全長18×外径2.1cm
オーマイ たこ焼粉 200g
価格:¥118
最高値:¥118
最安値:¥118
概要:原材料:小麦粉、砂糖、植物油脂、食塩、コーンシロップ、ぶどう糖、昆布粉末、雑ぶし粉末、かつお節粉末、かつおエキス、植物たん白加水分解物、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ベーキングパウダー、乳化剤、(原材料の一部に乳成分、さば、大豆を含む)
日清 大阪うまい屋監修 たこ焼き粉 400g
価格:¥286
最高値:¥286
最安値:¥286
概要:原材料:小麦粉、植物油脂、食塩、砂糖、粉末しょうゆ、香辛料、かつおぶし粉末、チキンエキスパウダー、しいたけエキス粉末、たん白加水分解物、こんぶエキス粉末、酵母エキス粉末、かつおエキス粉末、かつおぶしエキス粉末、鶏脂/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ベーキングパウダー、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
[山善] 着脱式ホットプレート(たこ焼きプレート&平面プレート付) YHA-W100(S) [メーカー保証1年]
価格:¥3,656
最高値:¥8,360
最安値:¥3,510
概要:本体サイズ:幅34×奥行23×高さ(平面プレート時)7.5(たこ焼きプレート時)7cm

大阪・京都・兵庫界隈の最新記事

読まれている記事