Skip to main content
HOME>仙台市>さいち「あんこサンド」より「さつまいもの天ぷら」が格上

さいち「あんこサンド」より「さつまいもの天ぷら」が格上

主婦の店さいち(仙台市秋保)の名物は言わずもがなの「おはぎ」。以前,その売れ続ける理由を知ってからというもの,おはぎ以外の惣菜にも惹かれました。いつだったか,NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」を拝見してから,さいちに行くことも。そんな中で見つけた「さつまいもの天ぷら」が美味しいので紹介しておきます。

もくじ

  1. 姿

姿

20150922_01

さつまいもの天ぷらの姿は上写真のとおり。
わが家の場合,輪切りにしたさつまいもを天ぷらにします。さいちでは,小さなさつまいもが1個まるまる天ぷらに。

20150922_02

2個入り。しょう油もついてます。ボリュームが欲しい時の「もう一品」に応えてくれる「おかず」と見るのがフツウだと思います。

20150922_03

ころっととした,さつまいもにコロモがついています。

20150922_04

わたしは「おかず」より「スイーツ」として位置づけたい。「スイーツ」として紹介したいです。
というのも,商品名は「天ぷら」ですけど食べると「スイートポテト」ですから。
JR仙台駅にはスイートポテトを販売するお店もありますよね。スイートポテトとしての完成度を高め,美味しくなれ美味しくなれと工夫を加えた,あのスイートポテトも美味しい。さいちの「さつまいもの天ぷら」は,それとは正反対,対照的。調理方法は不明ですが,おそらくその名のとおり「天ぷら」なのでしょう。その超シンプルな調理で,うまいスイートポテトになる。この味でこの値段。コストパフォーマンスが高い。

20150922_05

上写真は「あんこサンド」。
「さつまいもの天ぷら」の登場によって,わたしの好みで「おはぎ」と一緒に買うことが多く,「名脇役」の地位を築こうとしていた矢先,その立場を失ってしまった感があります。完全に「あんこサンド」より「さつまいもの天ぷら」が格上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

仙台市 | 惣菜の最新記事