Skip to main content
HOME>DIY>ヨド物置>ヨド物置エスモ ESE-2109Aの基礎コンクリート養生中の自信喪失も組立工程が待っている

ヨド物置エスモ ESE-2109Aの基礎コンクリート養生中の自信喪失も組立工程が待っている

コンクリート作業の筋肉痛は体にこたえます。 そのコンディションで基礎コンクリートの肌の仕上がりを見ると,さらに気分が萎えます。自信喪失ですよ。 でも,完成までもう一息。 喜びと楽しさを抱きながら養生期間を過ごします。

1⃣ヨド物置コンクリート基礎 養生

ヨド物置基礎のコンクリート打設後の養生。 といっても放置。 そう,時間の経過を待つだけ。 なんだけど,自分が流し込んで仕上げた(はず)コンクリートの肌荒れがヒドイ(汗)。 コチラの記事のとおり,ヨド物置の基礎コンクリート打設終盤は暗くて手元が見えない時間帯に。 悪いことにコンクリートを練る力も尽きてしまい,仕舞いには「仕上げモルタル」のつもりで(おそらく)表面1cm程度にはモルタルをのせた。

ヨド物置エスモ ESE-2109Aの基礎コンクリートを打設する方法

そのモルタルの練りがあまかったのか、セメントと砂の配合が悪かったのか。

コンクリート表面は上写真の仕上がりに。 緻密な計画でコンクリート打設に臨んだのですが,作業時間の見積りや仮想演習の甘さから「思ってたんと違う」ことが続発し,最後は「やっつけ仕事」になる。自業自得。

2⃣ゴジラ肌のコンクリート表面

コンクリートは撫でればツルッと平らに仕上がるものだと思っていたんです。 誰がやってもそうなると考えていたんです。はい。 ヨド物置基礎のコンクリート表面は「キレイなトコロ」が一つもない。 ゴジラ肌のコンクリート表面 コンクリート打設後,2日が経過したゴジラ肌に仕上がった表面は下写真のとおり。

コンクリート打設の翌日,見た段階で「あぁ」とため息。 一晩寝たらツルツルになるよ・・・って,そんなはずない。 そもそも「自信」があったわけではないので「自信喪失」という言い方もアレなんですが,とにかく残念。 作ったコンクリート品質にムラがあるせいか,はたまた乾燥具合の違いなのか,ゴジラ肌が解消されてツルツルした表面になる気配はない。

泣きそうになりながら,コンクリート表面を接写。 ダメ押しのようにゴジラの肌のブツブツを克明に記録する(涙)。

悪いことは重なるもので「型枠の天端までコンクリートを流し込んで撫でさえすれば,勾配もつくだろう」と浅知恵で行動した結果、上写真のだらしない状態に。 コンクリート表面にツルッとしたところは一切見られない残念な結果。 コンクリート品質にもムラがあるし,撫で方にもムラがあったことがわかる。むむぅ。 泣き言を言っても後にはもどれない。 これがDIY。 コンクリート表面はヨド物置の下に隠れる部分でもあるし,表面の仕上がりは考えないことにした。 これでいい。 実験的な作業でもあったし・・・と割り切る。 振り切る。 忘れる(ことにしたけど傷は深い)。

ヨド物置完成までもう一息

型枠の取り外しは1週間後に決めた。 次はいよいよお待ちかねの組立工程。 ヨド物置完成までもう一息です。

グリーンライフ 家庭用収納庫 HMG-910-グリーンライフ(GREEN LIFE)
定価:¥ 11,852
新品の最安値:¥ 12,000
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

ヨド物置の最新記事

読まれている記事