夏に伸びた枝を秋・冬に剪定するならコレくらいは知っておきたい

雑木の植えつけの適期は樹種によって異なるものの,全般に春,秋の2回。そして,剪定の適期も年2回(主に初夏と初冬くらい)がよいとされている。個人的に絶賛中のこちらでは「剪定で生長をコントロールする」ことによりシナヤカな枝ぶりを維持していくことの大切さはわかったけれど,さて,剪定する枝と残す枝はどのように選ぶべきなのか?,切り方は?,などわからない点が多い。そこで「手入れがわかる雑木図鑑」を手にした。やっぱりコレくらいは知っておきたいものですね。

続きを読む

さいち「あんこサンド」より「さつまいもの天ぷら」が格上

主婦の店さいち(仙台市秋保)の名物は言わずもがなの「おはぎ」。以前,その売れ続ける理由を知ってからというもの,おはぎ以外の惣菜にも惹かれました。いつだったか,NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」を拝見してから,さいちに行くことも。そんな中で見つけた「さつまいもの天ぷら」が美味しいので紹介しておきます。

続きを読む

春になったら桂島へ出かけませんか①

もし,仙台界隈のドライブでは満足できないと感じはじめたら,桂島をはじめとする浦戸諸島に行ってみるのもいいですよ。
浦戸諸島には,桂島、野々島、寒風沢、朴島があります。船を乗り継ぐ行程を組むには,入念な計画が必要になります。その点,マリンゲート塩釜港からの下り便で最初に到着する桂島は,気軽に行けると感じました。

続きを読む

雑木の庭の樹種選定のため晩秋の七北田公園にも行ってみた

1年前のことです。この記事のとおり太白山を歩いたことに加えて,晩秋の七北田公園にも行ってみました。その結果,特別参考になったとか,行ってよかったということはありませんでした。けれど,枝に残る紅葉やどんぐり。そして落ち葉を見て,四季の変化を感じられることはやっぱりいいことだと思いました。

続きを読む