Skip to main content
HOME>雑木の庭>2017雑木の庭から>2017年夏 仙台で雨観測が連続28日?も雑木の庭は生長を続ける

2017年夏 仙台で雨観測が連続28日?も雑木の庭は生長を続ける

1⃣楽しい夏休み お天道様の顔が恋しい

青空が見たい。 青空の下で遊びたい。 この暑い雲はいつまで? ネットニュース「東京は16日連続雨、仙台はなんと26日連続雨(https://news.yahoo.co.jp/byline/sugieyuji/20170816-00074592/)」によると,仙台では7月22日から8月16日まで,26日連続,雨を観測。

朝,布団の中からガラス窓につく水滴が見える。 あぁ,今日も雨か。 楽しい夏休み。お天道様の顔が恋しい。

2⃣雑木の庭は生長を続ける

前記事を投稿したのが6月4日。 2ケ月以上もブログ放置した主だが,雑木の庭の手入れは続けてきた。 庭の一角。 28連続の雨に萎える気持ちを潤いに変えてくれる雑木の表情。

ソヨゴ,アセビ,アカシデ,シラン,シデ,バイカウツギ。 雨に濡れ,潤いの表情を見せる緑に癒される。

また目を転じれば,シャリンバイ,シラカシ,ハラン,ソテツ,ツワブキ,キチジョウソウ,マルバノキが美しい。 1秒たりとも同じ状態に留まることなく生長を続ける雑木の庭は,見事にお隣からの視線を和らげてくれる状態に到達。 雨の鬱陶しさから逃れる。 雑木の庭は,そんな機能をも兼ね備えているのだ。

3⃣2017年春 ⅮIYした小路の成長を楽しみに

6月から暴れはじめる雑草群を片付けるのには,骨が折れる。 だが,手をかけた量に比例して美しさに磨きがかかる雑木の庭は,やっぱりいい。選んで正解だった。

この先しばらくは2017年春にDIYした小路の成長を眺めることができる。 多少,いびつなところが残っているのを手直ししながら,楽しもう。 苔がのって庭の景色に溶け込むのはいつになるだろうか。 まだまだ雑木の庭を楽しみたいと思います。

【charm】(山野草)盆栽 マルバノキ(丸葉の木) 3号(1ポット)
価格:¥1,738
最高値:¥1,738
最安値:¥1,738
概要:
丸葉の木(マルバノキ)
価格:¥2,200
最高値:¥2,200
最安値:¥2,200
概要:3寸ポット
マルバノキ(丸葉の木):長柄3号ポット[花柄が長く花数が在来種の2倍!の中国原産種 紅葉がきれい!]
価格:¥1,268
最高値:¥1,268
最安値:¥1,268
概要:マルバノキは本州の山野に自生し、直径5〜10cmの大きな丸い葉は、春の芽出し時は明るいピンク色、秋は全樹が燃え立つような橙色に紅葉します。低木で、株立ち状となるため庭園樹、公園樹として好まれています。この品種は中国原産種で、花柄が長く花数が在来種の2倍の量咲きが特徴です。タイプ:マンサク科マルバノキ属の耐寒性落葉低木
[生産者直送]マルバノキ 樹高約1.4m 庭木
価格:¥21,800
最高値:¥21,800
最安値:¥21,800
概要:
『植木/庭木/苗木』マルバノキ/大株立ち【現品発送】丸葉の木 シンボルツリー
価格:¥12,800
最高値:¥12,800
最安値:¥12,800
概要:樹高 1.5m(鉢上) 枝張り 0.7m
『植木/庭木/苗木』マルバノキ/株立ち【現品発送】丸葉の木 ハート型の葉 シンボルツリー
価格:¥12,800
最高値:¥12,800
最安値:¥12,800
概要:新緑から紅葉までとてもきれいで、 ハート型の葉をもつとても観賞価値の高い樹種です。 葉は春には鮮やかな若葉、 秋には赤く美しい紅葉で庭を彩ります。 日当たりのよい場所のほうが鮮やかに紅葉しますが、 半日陰で緑、黄、赤の葉が混在する姿も美しいです。
マルバノキ 苗【マルバノキ】 ポット苗
価格:¥770
最高値:¥770
最安値:¥770
概要:お届けする商品について:苗木
クチナシ 苗 苗木【 選べる 】 【5.マルバクチナシ(一重)】 15cmポット 樹高約25~40cm 梔子 香木 三大香木 植木 庭木 生垣 コクチナシ ヒメクチナシ オオヤエクチナシ マルバクチナシ 斑入りクチナシ 子梔子 姫梔子 大八重梔子 丸葉梔子 斑入梔子 シンボルツリー ポプリ モイストポプリ
価格:¥2,580
最高値:¥2,580
最安値:¥2,580
概要:【クチナシ(梔子)】ジンチョウゲ、キンモクセイと並んで三大香木の一つとされるクチナシ。光沢のある葉に、6~7月頃に純白の6弁花を咲かせます。強い甘い香りをあたり一帯に漂わせます。花の形は八重咲と一重咲きがあり、一重咲きの品種は秋になると橙色の実をつけ、熟しても口を開かないことから「クチナシ」の名がついたといわれています。樹高は1~2mほどになり、生垣やガーデニングに人気の植物です。

2017雑木の庭からの最新記事

読まれている記事