Skip to main content
HOME>雑木の庭>2017雑木の庭から>晴れた朝 雑木を見るだけでニュートラルなコンディションに戻れる

晴れた朝 雑木を見るだけでニュートラルなコンディションに戻れる

1⃣晴れの朝だから味わえる光と影の美しさ

初秋の朝。 差し込む太陽光は,幹の東側側面を照らす。 眠気まなこの木々たちを起こすように。 2017年夏 仙台で雨観測が連続28日?も雑木の庭は生長を続けると書いた後,連続降雨日数は36日まで伸びた。フラストレーションはたまる一方。83年ぶりの記録更新を目の当たりにしたのだ,貴重な体験だったのだと自分に言い聞かせてみるが,毎朝,分厚い雲をみると萎えた。 本日は晴天なり。 あぁ,やっぱ,晴れっていいなぁ。 雑木の庭には,晴れの朝だから味わえる光と影の美しさがあるからね。

2⃣アプローチ舗装と芝生:朝日に輝く芝生のまぶしさが美しい

光と影。 この時期。朝8時の太陽高度は概ね40度。 らずもね家に指し込む太陽光が,当たるところと当たらないところ。 【築1年目】舗装費用からDIYを選びその施工力の限界から考えたアプローチ舗装と芝生。上写真のとおり,朝日に輝く芝生のまぶしさが美しい。

「光と影」&「コナラ」の共演も見逃せない。 全身で太陽光を浴び100%光合成中の葉は,葉脈が透けて見える。 折り重なるように茂った葉は,周囲との位置関係によってそれぞれに受光量が異なる。その差が生む光と影。100%光合成中の黄緑に輝く葉は,周囲の影になる葉があるからこそ,存在が際立つ。

アゲハ蝶の幼虫に葉を食い荒らされたムラサキシキブ。 本意ではないだろうが,季節に合わせ小さな実をムラサキに仕上げるべく,お色直しの準備中。

3⃣晴れた朝 雑木に接するだけでニュートラルなコンディションに戻る

持病の腰痛は改善する気配などとっくに薄れ,長年付き合っていく覚悟を決めなければ。 そんな残念な体調の変化を抱えながら送る毎日の生活は疲れることも多い。 でもね,雑木の庭を構えると,朝,晴れるだけでニュートラルなコンディションに戻れる。 そんな気がするんですよ。

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~
価格:¥4,180
最高値:¥8,571
最安値:¥4,180
概要:
第二話「武家の恥」
価格:
最高値:
最安値:
概要:
透明水彩レシピ4 光と影 (JWS透明水彩レシピ)
価格:¥2,420
最高値:¥5,322
最安値:¥2,420
概要:
鉛筆一本ではじめる光と陰の描き方 ロジカルデッサンの技法
価格:¥1,782
最高値:¥1,782
最安値:¥1,782
概要:
光と影 (文春文庫)
価格:¥479
最高値:¥479
最安値:¥479
概要:
光と影
価格:¥500
最高値:¥500
最安値:¥500
概要:
第一話「大将首」
価格:
最高値:
最安値:
概要:
北欧の光と影のモビール 幾何学模様の美しいヒンメリ
価格:¥1,485
最高値:¥5,790
最安値:¥1,485
概要:
光と影
価格:¥2,400
最高値:¥2,400
最安値:¥2,400
概要:

2017雑木の庭からの最新記事

読まれている記事