Skip to main content
HOME>雑木の庭>2014雑木の庭から>1年前に植えたアオダモの芽吹く力にちょっと感動

1年前に植えたアオダモの芽吹く力にちょっと感動

こんなあなたに
アオダモをシンボルツリーにしようかと考え中の人
アオダモの良さを知りたい人
困りごと
アオダモって人気らしいんだけど何がいいの?

こんな困りごとにこたえます。

この記事でお伝えすること

4月。新年度。新入学。進学。就職。

春の輝きのとともに見せるアオダモの芽吹く力を写真で紹介しています。この時期,外に出れば朝陽を反射する瑞々しいアオダモの生気をいただける。そんな,ちょっと感動したことを書いています。

アオダモの植え方はかんたんです

1年前,念願だった雑木の庭造りをDIYででアオダモを植えました(アオダモの植え方は少し調べればわかります。かんたんです)。

念願だった雑木の庭造りをDIYで

いよいよ雑木の庭に近づいていく。その高揚感が「念願だった~」に込められています。

合わせて読みたい

仙台で雑木の庭をDIYしています

雑木の庭づくりについてまとめていますのでこちらもご覧ください。

4月上旬のアオダモ

20140515_1

さて,4月上旬のアオダモです(上写真)。芽吹いているのがわかりますか。

冬の寒さに耐えたつぼみが開いていくその力強さに春の訪れを感じます。

その11日後のアオダモ

20140515_2

芽吹きがはじまる頃の朝は,まだ肌寒が残ります。でも,一日一日,解けていくツボミを,アオダモが芽吹く様子を見たくて。

毎朝,庭に出て観察します。

20140515_3

アオダモの花は白色だと聞いていたけど,なんでミドリ?なんでムラサキ?などと疑問を感じたり。

さらに3日後のアオダモ

20140515_4

不思議なムラサキ色が薄れ、徐々に白い花をつけていく時期。

20140515_5

あぁ春だなぁ。自宅の庭で感じる季節の変化にちょっと感動です。

合わせて読みたい

春先のアオダモ,コナラ,アカシデの様子を夏の終わりに懐かしむ

2015年のアオダモです。

【築3年目】呼び名はともかく優等生なアオダモが好き

2016年のアオダモです。

本日のらずもねフィーリング

  • いかがでしたか?
  • キッチリ計ったわけではありませんが,アオダモは小さく見積もっても1年で30cm程度伸びました。
  • 5年経過した2019年まで,剪定の手間もありません。
  • 2019年は整枝剪定をしようと思っていますが,手放しでも春に元気に芽吹くアオダモは優等生です。
アオダモ(バットの木)-ノーブランド品
定価:
新品の最安値:¥ 1,760
中古の最安値:
ブルぺん 読売ジャイアンツ AD-151-兵左衛門
定価:
新品の最安値:¥ 1,695
中古の最安値:
アオダモ 6本以上の株立ち 全長140~160CM前後 トネリコ属-緑花木ネット
定価:
新品の最安値:¥ 9,000
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

2014雑木の庭からの最新記事

読まれている記事