Skip to main content
HOME>仙台から行く旅行>東京・神奈川界隈>【仙台→静岡・山梨・横浜・東京】東京の通勤ラッシュの渦に飛び込む 決死の覚悟でたどりついた場所

【仙台→静岡・山梨・横浜・東京】東京の通勤ラッシュの渦に飛び込む 決死の覚悟でたどりついた場所

以前,もみくちゃな目になった経験がある東京の通勤ラッシュ。その回避を試みました。

1⃣旅行中に東京周辺の通勤ラッシュに巻き込まれるのがイヤ

富士山周遊をメインとした旅行の3日目。 昨日までに富士山周遊を終え,最終日は東京都内を観光。

残念ながらコネクティングルームはなかったけれど,やっぱり無料朝食にスゴク満足してしまった新横浜駅前のこちらを利用しました。

20160626_1

朝食の後,3日目の行動を開始。 早朝から行動を開始する戦術で多くの観光地を巡ることに決めているらずもね家。その戦術が仇となり東京駅周辺の通勤ラッシュに重なって移動したこの時は,具合悪くなる程の人ごみに嫌気がさしたものです。 子ども達には「東京で働くと毎日こういう通勤をするんだよ」と教えておきました。子ども達が将来どんな選択をするのか楽しみです。

まずは新横浜から東海道新幹線に乗って東京駅へ。 旅行中に東京周辺の通勤ラッシュに巻き込まれるのがイヤ。前回,在来線の社内の混雑でもみくちゃにされた反省を踏まえ,今回は東海道新幹線で東京駅へ。これが奏功。新幹線の車内も通勤のみなさんはいるものの,在来線に比べたら隣り合う人との空間に余裕がある。料金的には若干高いけれど,短時間で済むし混雑を避けられる一挙両得。大成功なり。

20160626_10

東京駅からお目当ての場所までは地下鉄を乗り継いで移動。 新幹線とは異なるものの,以下のゴールまでごくわずか。 これぐらいはがまんするしかない。

2⃣つきじ喜代村すしざんまい本店をリピート

早朝に行動を開始するとはいえ,その時間帯に開園しているレジャー施設は多くない。 その点,絶体に早朝から開いているのが各地の「市場」。地元で言えば塩釜。この前行った「金沢の台所,近江町市場」も同じ。

東京に来たら,そう「築地市場」。 朝の東京通勤ラッシュ。その渦の中に飛び込んででも行きたかったのが築地市場。

20160626_2

お目当ては「つきじ喜代村すしざんまい本店」。

20160626_3

もし行列が少なければ・・・と願いながらネットで高評価の「又こい家」の前を通る。 が,既に長蛇の列。潔くあきらめて本命を目指します。

20160626_4

到着です。 ホテルでの無料朝食で腹いっぱいだけれども,ここに来ると食欲が増す。 とは言え,4人前を注文すると食べきれないので,

20160626_5

まぐろざんまい。

20160626_6

特選すしざんまいをそれぞれ1つずつ注文。 沢山食べたい中,チープな感じがしないでもないが,食後に苦しくなっちゃうのももったいないし・・・そんな葛藤の中ではありますが,結果的には無理しなくてよかったなと思います。

20160626_7

だって,卵焼きとか・・・

20160626_8

ベーコンチーズの食べ歩きまでできたんだから。

3⃣東京ドームシティ「マジクエスト」でハリーポッター気分を味わう

20160626_9

この後は,USJでハリーポッターを見た以降,魔法の杖にはまっている子ども達のため東京ドームシティ「マジクエスト」へ。 開園間もなくに行ったせいか,待ち時間も少なくスムーズに入れました。 マジクエストはハリーポッターのように魔法の杖を振ってミッションをクリアしながら遊ぶアトラクション(こどもだまし)。間もなく閉館とはいえ,結構な入場者がいましたね。

マジクエストに行けば,ハリーポッターの気分を味わえるかもしれませんよ。

築地ワンダーランド
価格:¥400
最高値:¥400
最安値:¥400
概要:
築地
価格:¥4,180
最高値:¥4,180
最安値:¥3,699
概要:
1皿目 アジのまご茶漬け
価格:
最高値:
最安値:
概要:
築地はらぺこ回遊記 (ぶんか社コミックス)
価格:¥594
最高値:¥594
最安値:¥594
概要:
築地と豊洲
価格:¥1,870
最高値:¥9,980
最安値:¥1,870
概要:
第1貫「江戸前の華 マグロのヅケ」
価格:
最高値:
最安値:
概要:
築地市場クロニクル【完全版】1603-2018
価格:¥2,970
最高値:¥7,480
最安値:¥2,970
概要:
TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド) [Blu-ray]
価格:¥5,145
最高値:¥11,065
最安値:¥5,145
概要:
築地から豊洲へ (~世界最大市場の歴史と将来~)
価格:¥3,850
最高値:¥9,640
最安値:¥3,850
概要:

東京・神奈川界隈の最新記事

読まれている記事