Skip to main content
HOME>塩釜・松島>松島で海を背景にした家族だけのイメージ写真を撮るならココ

松島で海を背景にした家族だけのイメージ写真を撮るならココ

歩きやすい靴がオススメです。男の子がいるなら,アスレチックな感じも楽しめていいですよ。

1⃣松島に行くなら第五駐車場がオススメ(ただし結構歩く)

旅行雑誌では一般にセットで紹介される塩釜と松島。 さらに言うなら,仙台を舞台とする2時間ドラマ(土曜日21時)で,相互の距離感がおかしい感じでストーリー展開する秋保と仙台(市内)と塩釜・松島。いずれもバスかJRで行き来する必要があります。車がないとたいへんなんです。 地元民ならではというか,わが家の場合は車移動なので塩釜に行ったら松島まで行くのです。車があれば問題ないですからね。塩釜と松島をセットで紹介する旅行雑誌の気持ちはよくわかります。 で,今回(3.12)は塩釜仲卸市場「ごはんセット¥300」を食べた後,松島まで行ってきました。

国道45号線で仙台・塩釜方面から松島に向かうと松島公園第5駐車場があります。マリンピア松島がなくなってからというもの閑散としていますが,瑞巌寺近辺まで続く渋滞をかわす意味では第5駐車場にとめちゃうのといいです。ただし,瑞巌寺,五大堂,福浦橋まではちょっと歩くことになりますけどね。

2⃣第五駐車場から福浦橋まで歩く

松華堂菓子店

20160313_5

マリンピア松島がなくなってから松島を訪れるのははじめて。その跡地はすっかり更地になっていました。その点,松華堂菓子店のにぎわいは目を惹く。雰囲気がよくてこういう建物が好き。

五大堂

20160313_6

何度も見ているけど,どうしても渡りたくなってしまう透かし橋。ルーティーンとして定着してます。

3⃣海を背景にした家族だけのイメージ写真を撮るならココ

福浦橋

20160313_7

先日,北海道の方から「松島に行ったら何をしたらいいですか」と聞かれ,難しいこと聞くなぁと思ってしまいました。同席した仙台住人が「福浦橋渡るといいですよ」と。北海道から来たその人が,実際に福浦橋を渡られたかどうかは確認できませんが,その時「福浦橋をわたったことがなかった」ことに気付きました。何度も来ている松島の中で未踏の地「福浦島」に上陸です。

20160313_8

福浦島はツバキが多くあります。 おそらく木にぶら下げられた表示が「ヤブツバキ」だったのと,見た目からどのツバキもヤブツバキだと思います。

20160313_9

福浦橋を渡って島に到着した位置を時計の6時の位置に例えると,そこから半時計周りに島を1周できます(詳しくはご自身で確認ください)。で,公衆トイレを過ぎて少し進んだあたりまで行ったところの分かれ道を浜におりるとこのロケーション(上写真)です。 あいにくの天気だったので,空も海も青さがいまいちではあります。

20160313_10

家族だけのイメージ写真を撮ることができました。 この浜へは獣道風な坂道をロープを使って降ります。ので,観光目的でおしゃれに着飾った方は行く気にならないはず。だから,人が少ない。家族だけの写真が思いのままに撮れました。男の子がいるならアスレチック感覚も楽しめていいと思います。

20160313_11

めいいっぱいの望遠であの時みた島もこんなふうに見れました。

20160313_12

梅も咲いていました。春ですな。

松島玉手箱館 パンセ松島店で牡蠣カレーパン

20160313_13

福浦島を1周して1時間くらいかかったかな。腹が減ったので牡蠣カレーパンを食べに。松島玉手箱館内のパンセ松島店へ。 寒い風が吹く中だというのに店の前には約10名の行列が。みなさん口々に寒いと言いながらも行列を離れることはしない。食べる側にこれほどの執着を引き起こす程のおいしさってところでしょうか。

20160313_14

震えながらゲットした牡蠣カレーパン。

20160313_15

うまい(の一言)。 第五駐車場にとめて福浦島まで歩いて往復すると,すごくイイ運動になりますよ。そして駐車場に戻る道沿いで牡蠣カレーパンが買える。家族だけの写真を撮る楽しみも味わいながらのおすすめコースです。

過去記事:石窯パン工房パンセさんのパンを愛用しています
石窯パン工房パンセでドライブ用の昼飯パンを買った
日本三景への誘い―松島・天橋立・厳島-清文堂出版
定価:
新品の最安値:¥ 2,052
中古の最安値:
松島の変な所-EvoTo出版
定価:
新品の最安値:
中古の最安値:
警視庁物語 十二人の刑事-
定価:
新品の最安値:¥ 2,000
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

塩釜・松島の最新記事

読まれている記事