Skip to main content
HOME>仙台のこと>博物館>それでも仙台には恐竜に出会える場所が二つある

それでも仙台には恐竜に出会える場所が二つある

こんなあなたに
仙台で恐竜に出会える観光スポットを探している人
恐竜が見たい子どもの気持ちに応えたい人
困りごと
子どもに恐竜を見せてあげたいけど仙台だとどこがいいの?
恐竜と一緒に楽しめる場所はない?

こんな困りごとにこたえます。

この記事の意義

仙台で恐竜に出会える場所を二つ紹介しています。イシオシは東北大学自然史標本館です。

こう言ったらもともこもないのですが,福井県立恐竜博物館に比べたら,正直,仙台の博物館は見劣りします。首都圏からお越しの方なら,東京科学博物館に行ったほうがいいです。

それでも,恐竜に出会る場所が二つあるんです。仙台の面白いのは,探検しながらサバイバル気分を味わえるところです。

仙台で恐竜に出会える場所
東北大学理学部 自然史標本館
仙台市科学館

読了の効果

仙台で恐竜に出会える場所周辺の観光スポットも紹介しています。参考にしていただけると思います。

東北大学理学部自然史標本館【イチオシ】

場所

まずは場所。仙台駅からだと車か地下鉄利用で行くのがいいでしょう。

行き方

車で行く場合
山あいの場所にあるので,初めての方は進む程に「間違ってんじゃない」と不安になるかもしれません。しっかり場所を確認してから行きましょう。
地下鉄東西線で行く場合
車で行く以外に方法はないと思っていましたが,2015年開業「地下鉄東西線」で行くこともできます。
最寄りの「青葉山駅:北1出口」から徒歩3分とのことです。
新幹線で仙台を訪れた方にもアクセスしやすくなりましたね。
参考:http://www.museum.tohoku.ac.jp/visitor_info/fromAobayamaSt.htm

見どころ

骨格標本でステゴサウルスの大きさを体感

20140121_1

というわけで行ってきました自然史標本館。

20140121_3

上写真は標本館の入り口におかれた化石。アンモナイトがいくつか見えます。子どもの好奇心をかき立てること間違いなし。一緒に探す楽しみがあります。

20140121_4

入ってすぐに対面するステゴサウルス。カタカナが読めるようになった次男が「レプリカだから本物じゃないよ」と言い放った思い出があります。レプリカとは言え「恐竜ってこんなに大きいんだよ」と体感できます。

20140121_5

恐竜以外には三葉虫,アンモナイトがたくさんあります。

20140121_6

2013年7月から展示されたというフクイラプトル。肉食恐竜の典型的なカタチ。「ザ・恐竜」って感じのわかりやすさ。

20140121_7

恐竜の他、写真のような鉱物も多数展示しています。

スリーエム仙台市科学館

スリーエム仙台市科学館ホームページをご覧ください。

子どもの気持ちにこたえる方法

恐竜好きな子ども達に化石を見せたい。恐竜のスケール感を体感させたい。関心のあることに熱心に取り組んで欲しい。親ならそう願いますよね。

正直,仙台には迫力を伴って恐竜を体感できる場所は多くありません。しからば,どうするか。いくつか方法があります。

DVDを見る

子ども達が恐竜に興味を示し食い入るようにテレビ番組「プラネットダイナソー」のDVDを見たりしもしました。

20140121_2

自然史標本館に行く

やっぱり,自然史標本館に行く。全国規模の博物館には見劣りしたってかまわない。百聞は一見に如かず。これがいいでしょう。

探検する

そもそもDVD等の映像資料では物足りないから,博物館に行くんだと思います。博物館を見るだけでは物足りないなら,探検するのも面白いですよ。仙台は地下鉄沿線で化石に触れられる場所があります。仙台地下鉄東西線沿線ならこの駅がイイでしょう。マニアックな領域ですが,宝石や化石に興味があるお子さんならこんなカタチで応えてみることもできます。

仙台地下鉄東西線沿線で化石観察を楽しむならこの駅がイイ
鉱石に興味をもった子ども達にこんなカタチで応えてみた

福井県立恐竜博物館に行く

仙台を探検するぐらいでは満足できないという方は,福井県立恐竜博物館に行きましょう。館内写真の添付は避けていますので,雰囲気が伝わらないと思いますが仙台では体感できないインパクト”大”の恐竜に出会えます。遠いですが行って損はありません。

【仙台→北陸】2日目 福井旅行

自然史標本館周辺の観光スポット

地下鉄東西線沿線の八木山動物園もオススメ

仙台で恐竜が見れる場所を探す理由。その多くは「子どもに見せたい」だと思います。イチオシの自然史標本館まで足を運ぶなら「八木山動物園」もオススメです。見れるの恐竜ではなく生きた動物ですが。

地下鉄東西線なら自然史標本館のある「青葉山駅」から一駅で「八木山動物公園駅」に到着します。スマトラトラがかわいいですよ。

八木山動物公園 動き回るスマトラトラの子ども達がおもしろかった
八木山動物公園「夜の動物公園を楽しもう」で見たトラの迫力
仙台市八木山動物公園のここが好きだ

本日のらずもねフィーリング

  • いかがでしたか?
  • 恐竜おもちゃの博物館で調べた結果,高評価の福井県立恐竜博物館に行って子ども達の心に突き刺さるようなインパクトを与えたい。でも遠い。福井が無理なら東京「国立科学博物館」か。全国規模とはいきませんが,仙台にもあるんです。恐竜に出会える場所が。
  • 「恐竜をたくさん見たい」。その思いが強いと物足りなさを感じると思います。でも,数百円で貴重な標本を見れます。感謝の一言です。ありがとうございます。
YuDanae 恐竜発掘キット おもちゃ 実験キット 化石 3D 組み立て 男の子 DIY ダイナソー 玩具 模型 インテリア 置物 景品 考古 子供 大人 誕生日 プレゼント 1#
価格:¥1,550
最高値:¥1,550
最安値:¥1,550
概要:(売り手から出荷する場合は、ご購入した商品は10日以内にお届けできます。)「発掘キット」は、”砕く、削る、取り出す、洗う、組み立てる、観察する、遊ぶ、飾る”と、盛りだくさんの工程で好奇心旺盛な子どもたちがきっと満足できる知育玩具です!ご注意:骨の化石は石膏の中に埋められていますので、掘る前に石膏を水で濡らしてください。これでほこりが出なくなります。
クッキー型 恐竜 3種セット 恐竜の化石 トリケラトプス ステゴサウルス ティラノサウルス
価格:¥630
最高値:¥999
最安値:¥630
概要:内 容:トリケラトプス ステゴサウルス ティラノサウルス
恐竜の化石 T-Rex 古生物学 ヴィンテージ 考古学 ギフト Tシャツ
価格:¥2,000
最高値:¥2,000
最安値:¥2,000
概要:恐竜の化石古生物学の芸術先史時代のT-レックス、恐竜の頭蓋骨の頭の化石、考古学&古生物学。このクールな教育的古生物学の化石恐竜チャートの識別の子供たちは、化石恐竜種を示しています。
トートバック ランチバッグ 保冷バッグ 恐竜 化石 骨柄 ティラノサウルス ジュラ紀 爪 買い物バッグ 保温 お弁当袋 花火大会 花見 運動会 通勤 通学用 食品収納 洗える 手提げ
価格:¥960
最高値:¥960
最安値:¥960
概要:★【耐久性、防水性】:このランチバッグは耐久性、防水性の優れるクロロプレンゴムを使用し、飲み物や油などを付いても手軽く拭きさえます。おしゃれな花柄、耐摩耗性な生地、家庭と職場とも使えるカジュアル逸品です。幅広い年齢層で使える機能的なお弁当袋。
リュック バックパック ビジネスリュック 恐竜の化石 恐竜の骨 PC対応 人気 カジュアル 大容量 リュックサック レディース メンズ おしゃれ アウトドア ラップトップ A4 通勤 通学 旅行 かわいい 多機能 登山
価格:¥3,290
最高値:¥3,290
最安値:¥3,290
概要:1680Dオックスフォード材料は、防水、耐摩耗性、耐引裂性、耐久性、快適性、通気性に優れています、長持ちになります。使うほどに味の出る高品質の素材。
恐竜学者は止まらない! : 読み解け、卵化石ミステリー
価格:¥1,980
最高値:¥2,241
最安値:¥2,210
概要:
ZIPPO Elasmosaurus Platyurus エラスモサウルス 恐竜 化石1995年7月製造 首長竜 伝説 UMA 怪物 オイルライター ジッポー 廃版
価格:¥57,980
最高値:¥57,980
最安値:¥57,980
概要:ZIPPO Elasmosaurus Platyurus エラスモサウルス 恐竜 化石1995年7月製造 首長竜 伝説 UMA 怪物 オイルライター ジッポー 廃版です。当店は、できるだけ綺麗な中古品を扱うよう心がけておりますが、商品によっては痛みや汚れ等がある場合がございます。また、現在は期間限定で全品送料無料のため、ぜひこの機会にご購入いただけますと幸いです。
XXTOYS 恐竜発掘キット 恐竜 おもちゃ 化石 骨格 ティラノサウルス 発掘 キット 発掘 セット 発掘おもちゃ 5個セット 子供 プレゼント ギフト
価格:¥1,450
最高値:¥1,450
最安値:¥1,450
概要:XXTOYS恐竜発掘キット:形の異なる5つのブロックがあります。5個ブロック(5つの恐竜を込み)、3つの発掘ツール、1枚の説明書を含みます。中の5つの恐竜はそれぞれトリケラトプス、ティラノサウルス、ブラキオサウルス、ステゴサウルスとパラサウロロフスです。提供するツールでブロックを掘って、恐竜を掘り出したら、説明書を使って、それらに関するものを学びましょう!

博物館の最新記事

読まれている記事