仙台市秋保『主婦の店 さいち』で買った惣菜など5品

最近「主婦の店 さいち」にはまってまして。本気買いしようと意気込んで惣菜を買いに行ったのですが・・・ほんのわずか、残った数点から、めぼしい惣菜を選ぶにとどまってしまいました。

惣菜初体験の感想

さいちの惣菜初体験の感想です。さいち社長著「売れ続ける理由」を読んで食べたくなった惣菜を求めて秋保へ。トホホな結果となりました。

惣菜初体験の感想
1.時間を読み違えると全くと言っていい程、選べない。
2.安くはない
3.味が良い
4.「添加物を使わない」と頑固一徹な社長の信念があるのが何よりの安心感
5.あと何回か買ってみたい

とにかく時間を読み違えないことですね。さいちで惣菜買おうと思ったら肝に命じておくことです。
私がさいちに行ったのは日曜日の午後3時過ぎ。長い陳列棚の中、数点の惣菜が残っておりました。「あちゃ」と思っておはぎの陳列棚をみると案の定おはぎも売りきれていました。

さいちで本気買いしたいなら、きっと午前中なら間違いないんでしょうね。午後は危険です。

反面、次こそはとリベンジに燃えています。

惣菜3品

20140124_11

ちらし。500円。
量が少ない割に高いなぁと思ったけど、家族4人で茶碗一杯ずつ食べれた。見た目よりもボリューミー。悪くないっす。

20140124_12

煮物。値段忘れた。この煮物はサイズが数種類あって食べたい量を細かく選べるところがよい。
本命の『五目煮』がひとっつもなかったんだけれど、頭の中が完全に煮物を求めていたので確保。味はいい。

20140124_13

佃煮。美味しいです。この佃煮だけは大手スーパーで一般に売られているヤツよりも量が多くて若干安い。得な感じがするので実はリピート2回目。

さいちオリジナルじゃない2品

20140124_10

たしか『塩釜直送』と書いてあった『五右衛門あげ』だったかな(違ってたらごめんなさい)。
実はこのお揚げの中央には香ばしいエビが乗ってましてね。ここが旨いんです。

20140124_14

いかの一夜干しだったかな。これも旨い。

予想していたとおり、大騒ぎして買うようなものでもない。でも、やっぱり味がいい。そして、どこかほのぼのした店の雰囲気にほっとする。気のせいでしょうけどね。
次は『五目煮』ゲットだぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Amazonでの検索結果はありませんでした。