Skip to main content
HOME>DIY>雑木の庭>【初心者向け】雑木の庭づくりでやることは『3つだけ』です

【初心者向け】雑木の庭づくりでやることは『3つだけ』です

こんなあなたに
雑木の庭をつくりたい人(初心者)
「雑木の庭」本を知りたい人
雑木の庭づくりの手順を知りたい人
困りごと
未経験者のDIYでどこまでできる?
雑木・下草を選ぶにはどうすればいい?
木々を健康に保つために必要なことは?

こんな困りごとにこたえます。

もくじ

  1. この記事でお伝えすること
  2. 未経験者でもここまでできる
    • 春のひとこま
    • 夏のひとこま
    • 秋のひとこま
    • 冬のひとこま
  3. 雑木の庭づくりをするなら基礎知識が必須です
    • 雑木の庭づくりは簡単です
    • 雑木の庭づくりの基礎は本で学ぼう
  4. 雑木の庭をつくりたい初心者がやるべきことは『3つだけ』です
    • ステップ1:植える位置を決める
    • ステップ2:雑木を選ぶ
    • ステップ3:下草を選ぶ
  5. 結論:日照と水はけを観察して適する雑木・下草を選ぼう
  6. 本日のらずもねフィーリング

この記事でお伝えすること

雑木の庭づくりでやることは次の『3つだけ』という話をお伝えします。

雑木の庭づくりでやること3つ
植える位置を決める
雑木を選ぶ
下草を選ぶ

未経験者でもここまでできる

この記事を書いているらずもねの雑木の庭DIY歴は5年ほど。

「未経験者」からのスタートでしたが,DIYで次の写真のレベルまで出来ました。 (写真をクリックすると該当記事にリンクします)。

春のひとこま

庭に雑木を植えて,毎年春には芽吹きの生命力をいただきます。

夏のひとこま

夏の直射日光を照り返すコンクリート舗装。その輻射熱とは無縁の雑木の庭。

秋のひとこま

黄色,橙色,赤色に染まる紅葉・黄葉も美しい。

冬のひとこま

雑木群が生命力を爆発させる瞬間を心待ちにしています。

ちなみに秋と冬の写るアプローチ舗装は 「退屈かつ重労働だった2014年の整地作業」をも喜びに変える【アプローチ舗装まとめ】のチャレンジで無事完工したDIY作品です。

といった感じで,未経験からでもここまでできます。

DIYをはじめた頃は心細さしかありませんでしたし,全て順調に進んだということでもありません。

一つの工程を終えても貧相な出来栄え。このまま続けていいのか不安・・・

こんなスタートでしたが,写真で紹介したレベルまで仕上げた経験をまとめていますので,目を通していただけると嬉しいです。

雑木の庭づくりをするなら基礎知識が必須です

この記事では雑木の庭づくりを考え始める際のポイントをに絞って紹介します。

雑木の庭づくりをはじめるなら基礎知識を学びましょう。 雑木の庭に採用する木々の体格は2m超え,3m超えなので,花壇を彩る花(ポット苗)のサイズより間違いなく大きいです。 といっても,難しく考える必要はありません。

雑木の庭づくりは簡単です

雑木の庭づくりの設計から施工,さらに手入れまで。 ちょっと考えただけでも,やることが多く滅入ってしまいますが,複雑に見えること分解すれば一つひとつが簡単なものになります。 「樹種・下草を選ぶ」ことを例にすれば,

樹種・下草を選ぶには
日照(日当たりが良い,半日陰,日陰などの条件)を考える
水はけ(雨がふっても水が抜けない,はけやすいなど)を考える
好みの樹種が適応するか判断する

といった具合に複雑そうに思えることも「簡単な項目」に分解できるんです。

雑木の庭づくりの基礎は本で学ぼう

庭づくりやガーデニングの本はいろいろありますが,雑木の庭を学ぶなら次の本がオススメです。

雑木の庭を造りたいならコレを読め

雑木の庭づくり本の頂点に置きたい1冊。 「これからの雑木の庭」です。

夏に伸びた枝を秋・冬に剪定するならコレくらいは知っておきたい

雑木の手入れ「剪定」について学ぶならこの本がイイです。

とりあえず,この2冊でいいと思います。 さらに深く知りたいという方は「これからの雑木の庭」の続編となる次がおススメです。

40代のあなた,フィトンチッドはご存知?

「これからの雑木の庭」を手に取れば,雑木の庭の良さがわかります。 そして,樹種・下草の選び方がわかります。 言うまでもありませんが,本を読んだだけでは雑木の庭は実現しません。 「本を読む」→「行動する」が成否の分かれ目です。

雑木の庭をつくりたい初心者がやるべきことは『3つだけ』です

やるべきことは次の3つです。

  • ステップ1:植える位置を決める
  • ステップ2:雑木を選ぶ
  • ステップ3:下草を選ぶ

ステップ1:植える位置を決める

まず,植える位置を決めます。これ即ち「日照と水はけを観察する位置が決まる」ことです。

庭づくりをはじめる時,真っ先に思い浮かぶのは「雑木(樹種)を選ぶ」ことだと思いますが,それは違います。「雑木(樹種)を選ぶ」のは次のステップです。

まずは植える位置を決めて日照と水はけを観察。特に日照(日当たり良し,半日陰,日陰,西日のあたり具合)を観察しましょう。西日が強烈にあたる位置に乾燥に弱い樹種を植えると最悪,枯れてしまいます。だから,くれぐれも間違えないで下さい。「雑木を選ぶ」より先に「植える位置を決める」ですよ。

ステップ2:雑木を選ぶ

次はお楽しみの「雑木を選ぶ」です。

忘れてならないのはステップ1で観察した日照と水はけを踏まえて,「あなたが植えたい位置に適する雑木を選ぶ」です。 「植えたい位置の日照・水はけ」に強引に「適さない雑木」を植えるのはおススメしません。枯れます。枯れてしまう雑木が可愛そうです。枯れれば後悔します。何事も強引なのはよくありません。

ステップ3:下草を選ぶ

ステップ2が終わったら,というか同時並行的に進めるのが「下草を選ぶ」です。

ここでも忘れてならないのは日照と水はけ。わたしたちのエゴで「この場所で育ち主を楽しませなさい」と言わんばかりに,その位置に適さない下草を植えるのは間違いです。

結論:日照と水はけを観察して適する雑木・下草を選ぼう

私たちが目指す庭は,雑木が健康な状態だからこそ,その生命力を享受できます。

そのため,着目すべきは「いかに健康な庭をつくるか」です。「理想とする庭」を急ぐあまり適さない樹種を選んでしまっては本末転倒です。

雑木を健やかに育てる。 そして,雑木の生命力をいただきながら,私たちも元気に生活する。 その実現には,日照と水はけを観察して適する雑木・下草を選ぶことが大切ですよ。

本日のらずもねフィーリング

  • 初心者の方向けに,雑木の庭づくりをスタートする時に最初に考えることをまとめました
  • 雑木の状態を健康に保つためにも,植える位置を決め時間をかけて日照と水はけを観察しましょう
  • そうして,植える位置に適した雑木・下草を選びます
  • あせりは禁物ですよ
  • 雑木・下草に適さない位置に強引に植えてもイイことはありませんから
≫≫次の記事:雑木の庭に使える落葉樹12種
≫≫次の記事:雑木の庭に使える常緑樹9種
≫≫次の記事:雑木の庭に使える下草12種
「雑木(落葉樹・常緑樹)」「下草」を組合せてあなたの理想を実現するのは楽しいものです
存分にお楽しみ下さい
荻野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ-エクスナレッジ
定価:
新品の最安値:¥ 2,484
中古の最安値:
心と体を癒やす雑木の庭-主婦の友社
定価:
新品の最安値:
中古の最安値:
木もれ日を楽しむ雑木の庭 (主婦と生活生活シリーズ)-主婦と生活社
定価:
新品の最安値:¥ 7,640
中古の最安値:
建築知識2018年7月号-エクスナレッジ
定価:
新品の最安値:¥ 1,680
中古の最安値:
暮らしを楽しむ 雑木の庭 (アサヒ園芸)-朝日新聞出版
定価:
新品の最安値:¥ 1,296
中古の最安値:
狭くても心地よい 雑木のある小さな庭づくり-家の光協会
定価:
新品の最安値:¥ 1,620
中古の最安値:
雑木の庭づくりQ&A-主婦の友社
定価:
新品の最安値:
中古の最安値:
1本から楽しむ小さな雑木の庭 (主婦と生活生活シリーズ)-主婦と生活社
定価:
新品の最安値:¥ 6,980
中古の最安値:
雑木の庭百科 (ブティックムックno.1362)-ブティック社
定価:
新品の最安値:¥ 1,650
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

雑木の庭の最新記事

読まれている記事