雑木の庭を造りたいならコレを読め

雑木の庭を造りたい。そんな方におすすめの一冊です。

1⃣個人的に絶賛している

20140518_2

雑木の庭をDIYするために選んだ本。「これからの雑木の庭」。こいつを個人的に絶賛している。
雑木の庭を作りたいならコレを読め、なのである。

その理由。「著者の思想に共感する」ということだ。もちろん他にも絶賛の理由はあるけれども、一つに絞るとこういうことになる。

共感したところ≪これからの雑木の庭、57頁引用≫
暮らしの中の身近な自然は、そこで育つ子供たちにとってさまざまなことを発見できる大切な学びの場であり、大人にとっては暮らしを心豊かにする癒しと安らぎの場なのです。

20140518_4

上写真は、いつの日だったか家内が切花を水に浮かべて飾っていたヤツ。疲れ切った濡れ落ち葉のようなオッサンには、こんな小さなホッと一息いれる瞬間が大切なのだ。仕事に追われ消耗するだけの生活ではなく、ホッとできる余白が大切なのだ。
そう暮らしを豊にしたい。ホッとできる休日。
豊かな暮らし。そういうのを渇望する者には最高の一冊なのである。

【6か月枯れ保証】【山林苗木】コナラ 0.3m 【即日発送対応】

同著で主木に位置づけられているコナラ。コナラはドングリの実をつけるといいますよね。新緑、花、木の実、紅葉。こんな季節の変化を感じられる庭にできたら・・・いいですよね。

2⃣雑木の庭造りを俯瞰する

20140518_1

例えばコレ。この本も悪くなかった。モダンなデザインにはまる庭。クールな庭。見ていて勉強になる。

雑木のある庭に暮らす

雑木のある庭に暮らすも悪くないんだけど・・・

庭造りの設計はどの段階から進めるべきか。高木、中木、低木を組み合わせて階層構造とすること。さらには雑木の管理にいたるまで。本書はその名のとおり「これからの雑木の庭」造りを俯瞰している。
庭造りそのものをDIYしようとしている私。木を植えた後は、その管理も自分でしていくつもりだ。本書は、こんな初心者が庭造りの知識と心構えを授けてくれる。

3⃣主従関係で言えば「主」

20140518_3

もし、庭造りを考えるために本を探している方がいたら、ぜひオススメする。「これからの雑木の庭」と銘打ったこの本は、平成24年に出版されたもの。まだまだ「これからの」庭造りには役立つ。
本書で紹介されている「人が植えた感じがしない」自然な雑木の庭は、飽きが来ることなく将来永きにわたって見るものを癒してくれると確信している。

これからの雑木の庭―庭空間を改善して快適に (主婦の友生活シリーズ)

「この一冊で庭造りの全てがわかった」と、早合点する程わかりやすい。でも、この一冊で全ての悩みが解決できるわけはないだろうとも思っている。

この先、より具体的に知るべきものが出てきて、また実用書を探すことになるでしょう。
主従関係でいったらこの「これからの雑木の庭」が主であって、一部の不足を補完するために足していく実用書が「従」になるかな。

この本を片手に雑木の庭造りを進めるのであります。

ちなみにこの本の続編についてはコチラです。

4⃣これからの雑木の庭を読んで植えた樹種,下草など

2016年5月8日追記:
この本を読んで植えた樹種,下草についても書いています。以下のリンクからご覧下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Home Garden & EXTERIOR Vol.2 (庭臨時増刊)-建築資料研究社
定価:
新品の最安値:¥ 1,500
中古の最安値:
住まいの設備を選ぶ本 2018春-リクルート
定価:
新品の最安値:¥ 590
中古の最安値:
エクステリアプランナー・ハンドブック-建築資料研究社
定価:
新品の最安値:¥ 3,780
中古の最安値:
エクステリア&ガーデン2018年春号No.55-ブティック社
定価:¥ 1,300
新品の最安値:¥ 1,300
中古の最安値:
エクステリア&ガーデン2018年夏号-ブティック社
定価:
新品の最安値:¥ 1,300
中古の最安値:
ガーデンエクステリア大事典2017年 (カタログ)-扶桑社
定価:
新品の最安値:¥ 309
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る