Skip to main content
HOME>子育て>おもちゃ>≪店名非公開≫仙台で激安なおもちゃ屋さんで頑張った漢字テストのご褒美を

≪店名非公開≫仙台で激安なおもちゃ屋さんで頑張った漢字テストのご褒美を

だいたい察しがつくと思いますけど,あのお店ってありえない安さですよね。

1⃣子どもの努力に褒美を与えることの是非

こんな悩みはウチだけなの?

テストで100点とったら欲しいものを買ってやる。 親子の間でよくあるであろう,こんな会話。アメとムチ。間違いなくウチにもあります。そして,こんなことでいいのかとも悩んだりします。 浪費ぐせを付けたくない。だから,必要以上に買い与えない。こういう考えが下地にるんです。この路線を強めていくと,子ども達は友達が持っているおもちゃを指をくわえて眺めている場面が多くあるようです。 でも,そうして,ひもじい思いをすることも大切。  ・なんでウチは買ってもらえないんだ?(課題を解決せよ)  ・どうやったら買ってもらえるんだ?(知恵を絞れ)  ・どうしたら自分で買えるんだ?(自立せよ) 欲しいおもちゃが買ってもらえないことでもなんでもいい。「なんとかしたい困った事」に出くわした時,お前はどうやって乗り越えるんだ。というのが親の立場です。

そうはいってもたまにはご褒美がないとね

そうはいってもね。たまにはイイよね。 褒美をぶら下げて頑張らせる。 そんなことではない。 テストの成績1回きりを見ているわけではないのだ。 お母さんもお父さんも常にお前たちが継続的に努力しているかを見ているのだよ。 親の思いが伝わったかどうかはともかく,先日の漢字テストが92点。 成績云々よりも漢字テスト当日の朝,登校前に復習したこと。さらに(嘘かホントか本人のみ知るところだが)学校についてから授業前にも間違えやすい漢字を繰り返し自由帳に書いたというから,その「努力」。結果よりも努力した過程を大きく大きく褒めてやりました。 そしてご褒美に選んだのが以下。

2⃣廃版(らしい)けど面白い豪号!ヤバババイク

実は既に廃版(らしい)です。

3⃣発車前,シフトチェンジの高揚感がヤバババイ

ネットを超える破格のお値段

廃版でヨドシカメラ仙台店で買えなかったとはいえ,ネットなら入手可能。 ネットでも半額割引っぽい勢いです。けど,今回購入したおもちゃ屋ではネット通販をしのぐ破格のお値段(ただ同然?)。

お待ちかねの開封

20160312_1

友達が持っていたヤバババイク。 指を加えて眺めていた,借りて遊んでいたヤババイクがわが家にもやってきました。

20160312_2

シールを貼るのも楽しそう。

20160312_3

子ども達の努力に応えて,さらに「ヤババDXセット シックスターゲット」をも同時購入。

20160312_4

遊びの幅が楽しめます(今回の合計購入金額は一番下に書きました)。

シフトチェンジでゴーゴー!ヤバババイク

20160312_6

子ども達2人の手で何の問題もなく組立が完了。

20160312_7

壁面につくこのターゲットを狙いシフトチェンジで3段階加速。

20160312_5

発車!

20160312_8

発車! 電池駆動のモーターは3段階のシフトチェンジが可能。シフトチェンジする毎に回転数が上昇。回転音とともに遊ぶ側の高揚感も高まります。面白いですよ。

もはやタダ同然な安さがヤバババイク

何よりウレシイのが激安なところ。 ライジングフレイム,ミラージュストームの各セットを一つずつ。さらに単体のストレートスプラッシュとトリックコロナも一つずつ。さらにさらにヤババDXセットまで付けた豪華な組み合わせの合計購入金額は1398円(税込み)。安いでしょ。

ロックミーアルキメデス MA-003-カワダ(Kawada)
定価:¥ 7,480
新品の最安値:¥ 6,867
中古の最安値:

その他のAmazon検索結果を見る

おもちゃ | 子育ての最新記事

読まれている記事