Skip to main content
HOME>スマホ>AQUOS sense liteの保護フィルムを3種類試した結果,ラスタバナナ社に決定

AQUOS sense liteの保護フィルムを3種類試した結果,ラスタバナナ社に決定

AQUOS sense liteの保護フィルムを3種類試した結果,確信。 スマホ保護フィルムはラスタバナナ。 中でもPREMIUM GLASSシリーズがよい。 高光沢のつるつるした指ざわりが好きだという方にオススメ。 という記事です。

1⃣AQUOS sense liteの保護フィルムに傷が

ラスタバナナ AQUOS sense lite SH-M05 液晶保護フィルム(マット)

この本とアプリでGTDをはじめませんか以降,毎日GTDフル回転のAQUOS sense lite。 購入時にはハードな使用に耐えられるよう保護フィルムラスタバナナのコレ(以下)を貼り付け。

ラスタバナナ保護フィルム(マット)の使用感

ブルーライトカット。 その効果に期待して選んだところ,ラスタバナナの保護フィルムがヒット。その使用感は以下。

  1. ブルーライト32%カット(目の負担軽減が期待できる)
  2. 新開発ジョイントマーカーで貼るのが簡単(以下に動画)
  3. フィルムサイズが画面サイズ一杯なのが気持ちよかった
  4. マットな感じは嫌いではなかったけれどチカチカするように見えたのがイマイチ

新開発ジョイントマーカーで貼るのが簡単でした。

何より最も気持ちが良かったのはフィルムサイズが画面サイズ一杯なのが気持ちよかった。 当時,リサーチしたところ,フィルムサイズが画面サイズより数ミリ小さいものが多いということをしりました。 「画面端部がラウンド(丸みを帯びた)形状のスマホに対応するため」というのが,その理由のようです。

ラスタバナナ保護フィルム(マット)に深いキズが

分かりにくいですが,下写真のようにフィルムは画面サイズ一杯になってますでしょ。 貼り付けた時はこれが気持ちよかったんですよ。 この時,ラスタバナナ社は画面全面を保護したいユーザーの気持ちをわかってるわ,と感じたのを覚えています。

そんな中,フィルムに深いキズが(黄色丸部分)。 バッグの中に放り込んだ時に他の物(金属)と擦れてキズが入ったんだな。たぶん。 幸いキズは液晶画面そのものに達することはありませんでしたが,見づらさがあるので張り替えることに。

2⃣液晶保護フィルム貼替候補2点

貼替の候補は2点。 上に書いたように「マットな感じは嫌いではなかったけれどチカチカするように見えたのがイマイチ」な点を除き,満足していたラスタバナナ社の保護フィルムが真っ先に思いつき,量販店店頭を眺めたら「高光沢」のものがあることに気づく。間違いなくこれが,第一候補(以下)。

量販店には上の「高光沢」の隣にレイ・アウト社の「高光沢」フィルムが(以下)。

仕様を確認すると,絶対条件にしている「ブルーライトカット」はラスタバナナ社32%を上回る35%。 フィルムの硬度を示す「アクリルコート5H」の表示も。 突如,こいつが第一候補の存在を揺るがす有力候補に。 悩んだ末,レイ・アウト社を選択。 結果,これが失敗。 とにかく貼り付けが面倒。 技量のなさはもちろんある。 けど,貼った直後,フィルムに1本のキズがついていたり(不運?),拭いてもとれない糊のようなものがまとわりついている。 フィルムはその柔らかさ故,貼り付ける際にねじれやすく貼りにくい。 ここでラスタバナナ社「ジョイントマーカー」の有難みが身に染みる。 ピークに達したイライラが,レイ・アウト社のフィルムを剥ぎ取り,キズが残るフィルムを再使用(涙)。 ラスタバナナ社の高光沢にすればよかったなという後悔するばかり・・・

3⃣ラスタバナナ社PREMIUM GLASS最高

キズついたフィルムの貼替に取りかかるも成就しなかった。 GTDでスマホを覗く度に,イライラした場面とやるせなさが喚起される。むぐぅ。 毎日こうしてはいられない。 早くスッキリしたい。 執念で調査し,ラスタバナナ社のPREMIUM GLASSを選択。 貼るのかんたん。 高光沢キレイ。 ヤッホー。

PREMIUM GLASSはここがよい。

  1. 貼るのがかんたん
    • フィルムと違い板状のためねじれない
    • ガラスは画面サイズ一杯のため本体のフチに沿わせるように画面に乗せれば大きく曲がらない
  2. 高光沢がキレイ
    • マットのフィルムで気になっていたチカチカする感じが解消され大満足
    • クリアに見える
  3. ブルーライト40%カット
    • 眼精疲労やドライアイを引き起こす要因の一つとされるブルーライトカットはありがたい
    • 上に書いた候補2つを上回る40%カット
  4. 作業後も付属のクロスが使える
    • 貼付作業の際,付属のホコリ取りシールで画面のホコリを取り除くことができる
    • さらに,クロスも付属していて自宅で可能な限りキレイにして貼付けできる
    • クロスは作業も使える(バックに入れて持ち歩き使用中)

外箱もPREMIUMな印象。 付属のクロスは小さいサイズながらも,画面を傷つけることなく指紋やホコリを取り除くのに便利。

高光沢で鏡のように生まれ変わったAQUOS sense liteの画面。 あぁスッキリ。 今思えば,「そもそもAQUOS sense liteを購入した当時にPREMIUM GLASSを選べばよかったんでしょ」とツッコミがはいりますが,店頭で見た記憶はないのですね。 とにかく,次のスマホの液晶保護フィルムもラスタバナナ社にします。 引き続きAndroidにするか,iPhoneに心変わりするか。 今はわかりませんし,たしかに,他にもっと良いものはあるのかもしれません。 でも,今回経験したラスタバナナ社の安心感は変えられない。

その他のAmazon検索結果を見る

スマホの最新記事

読まれている記事